このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ホーム > お客様の声 > 不燃編

ここから本文です

お客様の声


不燃編

新築工事現場で起こってしまった火災。
〈エコ・クィーン〉が天井・壁に施工されていたため小火で済んだ例をご紹介します。
1998年11月中旬、東京都三鷹市の新築工事現場にて火災発生。
お施主さんへの引渡し直前の出来事でした。(左写真参照)

しかし、天井・壁に〈エコ・クィーン内壁材〉が施工されていたため、本来なら全焼とも言われた火事が小火で済みkました。

消防署の人も「この壁は何だ」と驚いたそうです。

更に、ビニールクロスは燃えると有害化学物質を発生しますが、〈エコ・クィーン内壁材〉は有害化学物質を発生しません。

あってはならないことですが、〈エコ・クィーン内壁材〉が火に強いということが証明された出来事でした。
真っ黒にススけた壁を雑巾で拭き、その上から〈エコ・クィーン内壁材〉を再度施工し壁の補修は完了。
火災特有の臭いも短期間で消え、お施主さんに大変喜ばれました。


おすすめリンク
エコ・クィーンとは カタログ・サンプル請求(個人の方) カタログ・サンプル請求(業者の方) エコ・クィーンのご注文